2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

そろそろ寄り天演出も終わります。

更新日:

昨晩のNYダウは20500ドル乗せを達成しました、上昇が止まりません。

思い出して下さい、NYダウは20000ドル手前であんなに上値重い演出、

個人投資家を舐め腐ったヘッジファンドの息のかかった通信社もソロスやからなんやらを持ち出して「トランプ就任後は投資家は一斉に売り(キリッ)」とか配信して個人投資家を不安調教してたのに結果はこれです。

日経はNYダウに比べて為替の影響で上値が重い演出が続いていますが、以下の過去記事で述べてた展開になりつつあります。

 

Sponsored Link

 

また2525は「ドル円の突然の昇り龍も近いと2525は考えます」や

「さんざん皆さんに19500から上は重いとか通信社を利用してまだ皆さんを再び洗脳してから突然ドル円に火柱が上がり、一気に日経20000円に接近する様子が2525には容易に想像できます」

と昨日話していました、

その後、イエレン議長の議会証言でドル円が急上昇しましたが、

これもイエレン議長の議会証言で上昇したと言うよりも、日柄的にドル円そろそろの時にイエレン議長の議会証言があったので、それをキッカケに上げただけだと思います。

また、現在の日経、ドル円の上昇の割にはナイトセッションでの上げ方が足りず、

心配される方も少なくないと思いますが、2525は全く心配していません。

2日連続で19500付近からの寄り天を演出して市場や皆さんを十分に「高値不安」で調教しておき、

また更に本日は「東芝ショック」と言う飛び道具をチラつかせ、

ニヤニヤしながら買い戻しを入れて19500付近のショートを刈り込みに行く個人投資家を舐め腐ったヘッジファンドの姿が2525にはイメージできます。

2525は神様ではないので15600円どころを抜けてくるタイミングは正確に分からないのですが、

相場のリズム、個人投資家を舐め腐ったヘッジファンドの考えそうな事をトータルで考えると、

東芝ショックもあるネガティブイメージの強い本日が最適ではないかと2525は考えています。

要するに寄り天にしない為にあえてナイトセッションでドル円の上昇の割には日経先物の上昇を押さえつけてたと2525は考えておりますので、過度な「高値不安演出」に調教されて騙されないようにしたいですね。

最後はやっぱり2525WINですから。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.