未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

C23500を突破した話

投稿日:


 

SQ日を明日に控え、日経は注目の23500を突破してきました。

C23500は海外勢全体、そしてアムロさんも売り越しに転じていたので、重いはずですが結果的に抜けてきています。

そこで、ここから24000までのコールの状況を見てみると、海外勢全体では24000までコールの売り越しはありません。

 

 

 

アムロさんで見た場合もC23875までは売り越しになってないので、明日のSQは一応23875までの可能性は出てきました。

 

個人的には昨日アムロさんがP23250ショートをSQを前にして600枚も一気に買い戻してきて、

それプラス、ソシエテさんもP23250ショートを同時に売ってきたのを手口で見て

かなり23250に下値意識を持ってきたなと言うことで昨晩のナイトセッションでロングをしたわけです。

アムロさんはカチ上げる前に度々このようなプットの動きをしますからね、今回もそうでした。

で、問題なのはアムロさんだけに23500超えでC23500をショートしてた向きを担いでデルタヘッジを誘った後に急落を仕掛ける可能性が捨てきれないと言う事です。

 

そもそもアムロさん、今回のSQは昨日の時点で売り方のはずですから、ここからSQの仕掛けでこれ以上アゲアゲしても困るでしょうし、

それなら踏み終わったらお得意の梯子外しをしかねませんからね。

 

ただ、、もしここからアムロさんの梯子外しが見られないのであれば、何か彼らの中で事情が変わってアゲアゲでもいいと変化した可能性もあり、

その時は今晩のナイトで無慈悲なジリ上げスペシャルが見られるかもしれません。

それには大引けで23500を再び割り込まないような滞空ショーを続けてくれるか否か、そこにかかってると思います。

もし割ってきたら、ただの売り方の刈り込みだったと言う可能性が非常に高くなると思います。

2525としては自身のポジ的にそうならないようにお祈りモードに入っています。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2020 All Rights Reserved.