未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

ゴールドマンとTOPIX

投稿日:


 

 

本日10SQを無事通過、11月限OPの建玉がまだ分からないので、SQ通過後の相場がどうなるのか見守ってる最中だと思います。

振り返ると225とTOPIXが今週に入り堅調な動きとなる中で、急速に建玉を積み上げてきてたのはゴールドマンでした。

 

単純にゴールドマンがSQ通過後に建玉を維持してくれてれば来週もそれなりに日経の上昇に期待が持てると言うものですが、

本日前場のTOPIXの動きを見てると、ゴールドマンが利食いしたのではないかと言う動きをしてるので警戒はしてます。

 

 

 

 

また、日経は225は昨日、9/29の高値を超えたものの、

 

 

TOPIXはこのようにまだ超えていないと言う事で、この状態が続くと少し時間をおいて日経が急落するパターンとなるので、

早々にTOPIXに9/29の高値更新をして欲しいのですが、(今の所)TOPIXは売られてしまっていて、ちょっとマズイかなと言う感じです。

 

後場日銀が来るのか来ないのか分かりませんが、225との差をそろそろ詰めないと時間差での急落パターンにスッポリと入ってしまいますので、何とも悩ましい感じです。

 

本日引け後に見るべきは手口はやはりゴールドマンの建玉に変化は起きてないか、またクレディスイスが2日連続でドンと買ってきているかではないかと。。。

 

ゴールドマンが引き続き買い建玉を増やす傾向であればいいのですが、そうでない場合は目先達成感が出たと思われ、その後軟調になるのではと考えますので、海外勢の建玉の変化を中心に本日の手口を見ていきます。

 

また、この場面、月曜日の引け後まで11月限OPの建玉が見れず、闇鍋状態となってしまって下値目処が分からないのも毎度の事ですがやりにくいので無理はしたくないところです。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2020 All Rights Reserved.