2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

相場の千眼2525

更新日:

週末の日米首脳会談は無事に通過。

事前予想でトランプが為替政策について、何らか言及するのではないかと言われていましたが、

それもなく、終始なごやかな雰囲気で終了しました。

 

 

 

2525自身は日米首脳会談を心配してはおりませんでしたが、「安倍総理と行こう約束の地20000円」の記事の中にも書いてあるように、

金曜日は凄く珍しいパターンで高値の日経ジャッジメントが発生しておりましたが、

NSは首脳会談前と言うことで警戒から軟調になり、軟調の中でまーた、個人を舐め腐ったヘッジファンドが短期売買を仕掛け、

個人投資家をふるい落としてニヤニヤしてるのを特に為替で見ることが出来ましたね。

あれはもう人間ではなく、アルゴリズムが言葉に反応して勝手にやってるんでしょうから、まさにマトリックスの世界です。

まぁ2525の相場観的にはトランプラリーが終わったも何も、先週木曜日のあの上げでラリーは再開しており、

また、今度は想定外の減税って何か?を織り込むラリーでもありますので、やや息が長くなりそうです。

2525派は長期上昇目線ですので心配はしておりません、バイ&ホールドで約束の地日経20000円を目指しましょう。

相場の千里眼、いや、相場の千眼2525よりお伝えしました。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.