気づきませんか?反騰の息遣い

投稿日:

本日の日経は朝から軟調、ドル円も下にやや掘り込み、いかにもトレンド変換したと錯覚してしまうような雰囲気になっております。

しかし、これは何度も言いますが、週末の日米首脳会談のネガティブ部分を警戒して市場が一旦利益確定をしてる時に

しかも個人投資家を舐め腐ってるヘッジファンドが市場にネガティブな情報を流して情報操作、

終日それっぽい動きをして、ああもうダメだ的な最終演出をしてますが、

こんな風に事前に警戒されててそのまま結果が出てしたというのは最近のコイツらの手口と傾向からしてまずありえません。

スポンサーリンク

2525は思うんです、そもそも個人投資家を舐め腐ってるヘッジファンドは週末にネガティブな事があるのではなく、

市場にポジティブな事があると予想してるのではないかと。

一見、彼らはネガティブな事を知ってて先に売り込んでるように見えますが、

そうではなく、ポジティブを知ってるので、その前にネガティブ情報を市場に流して市場を混乱させ何か週末トンデモな事が起きると信じ込ませて皆さんの思考を洗脳し、

一斉に売りに傾かせた所で明日8日か明後日9日のどこかで急に反転、皆さんは「あの下げなんやったん?バカなの?」とまたモニターに蹴りを入れさせるに違いありません。

2525には個人投資家を舐め腐ってるヘッジファンドのそう言った息遣いが聞こえます。

皆さん本当に聞こえませんか?

もうこのパターン、去年から何回目でしょうか?

早くこのパターンに気づいて下さい。

2525の相場観的には何度も言いますが、下値不安は最終章にきており、個人投資家を舐め腐ってるヘッジファンドによる買い戻しの反騰ももうすぐそこだと思います。

ここは明日か明後日ある突然の反騰に備え、マッタリと過ごしましょう。

最後はやっぱり2525WINですから。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.