2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

ドテンのタイミングを待つだけの相場、だがまだです

投稿日:

本日の日経もまたまたヨコヨコで地蔵相場、記録的な低ボラが続きます。

経験した事のない低ボラ相場、でも結局上に動くと思います。

 

 

毎日毎日、NY市場の危険性についてご意見を下さる方がいらっしゃるのですが、それは2525も当然よく分かっております。

ただNY市場の今の原動力は米金融政策正常化が緩やかになるとの市場見通しや日本や欧米の緩和的な金融政策継続の見通しであることや、

金利上昇で懸念されていた米企業の4-6月期決算がそんなに悪いものではない事からきていますから、

以前に比べて高い高いと言うだけで暴落暴落と言われても、それなりに根拠のあるNY市場の株高ですから、その天井を捉えるのは非常に難しいと思います。

ただ、相場は人間同様に生きており、「呼吸」と言うものがありますから、

何度も言いますように、次のNY市場のアゲアゲのタイミング(材料は何でもよい)、

明らかに今入っているショートが踏まれたような動きがあった次の動きと言うのが「大調整」だと思いますから、

2525は毎日毎日東京市場が地蔵相場で暇で仕方ないのですが、

とにかくNY市場がそのような動きをするまで「待つ」、そしてドテンをしてみると言うシンプルなプランを実行すべく毎日我慢の日々です。

低ボラが続くと特に日本人は「何かあるんじゃないか?」と不安になりショートに振りがちだと思うんですが、

ここはNYヤンキーと同様、まだバカになってアゲアゲを待つと言うことで正解だと考えています。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.