未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

笛吹き男と日本版マネーショート

投稿日:


 週明けの月曜日となりました。

昨日まで2525が言ってたように、今週から来週にかけて日経の天井とNYの天井が重なるだろうと言う想定の元、

(新規ポジションはまだ建てられないものの)追加資金を準備して上昇に備える準備を完了しています。

さて、本日は85%の確率で「押す」と思います。

その理由は単純に

①オシレーターの超過熱

②アホみたいな連騰劇

③地味な円高トレンド

④NT倍率を見ても分かるように日経225だけ買ってる反動

⑤SQ天井とならず、21000円からが青天井相場ならタイミング的に本日月曜日が初押しだろう

 と言った感じです。

選挙相場に踊らされる投資家と笛吹き男」でも言いましたように、

NY市場は既に天井を通過してる中、巨大ダンプカーが惰性で走行してるだけと2525は考えますので、

今週~来週にかけていつその惰性の上げがなくなって反落してくるか分からない状況で

日経は選挙相場だのなんだの言って、日経225だけ吊り上げに吊り上げられまくってる状態だと言う事は忘れないで頂きたい。

日経もこの選挙相場の吊り上げが影響して、NY市場と同じく今週~来週にかけてのどこかで天井を打ってしまうと考えます。

昨日も言いましたが、2525の相場観において、

日米ともに天井を強く意識させるような出来事というのは起こりそうでそう起こらないものですが、

今回の相場は東京市場のイカサマ笛吹き選挙相場が発生してしまった事で、うまく重なってしまった形となりましたから、

ここは日本版マネーショートが達成できる土壌はできてると考え、諦めずに狙っていきたいと思います。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.