未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

ラスト売り玉をIN、日本版マネーショートの準備は整った。

投稿日:


本日の日経はまたまた寄り付きからドカドカと買いが入り、

あれよあれよと言う間に21360円まで値を伸ばしましたが、途中で流石にやり過ぎだと思ったのか、急に買いの手が大人しくなりましたが

下値を積極的に試すような動きもなく、これまでの動きを考えれば「押し目」となるでしょうか。

 

さて、本日は個人的な資金調達が思ったより早く出来たので、2~3日待つかと思ってた追加ショートを本日決行しました。

皆さんの殆どがもう少し待てばいいのにと思うと思いますが、

2525はリーマンショックの時に、既に売り建ててはいたのですが、追加ショートのタイミングを深く考えて躊躇してしまい、

初動からのショートを取り逃がした苦い思い出があるので、

自分の中で答えが出てるなら、多少状況が悪くてもぶっ込んでおくと言うスタイルを貫いてますので、本日皆さんより早いと指摘されましたが、ぶち込んだ次第です。

まぁ日経は21500円には接近すると考えてますから、早いと言えば早いのですが、スイング観点からしたら21270も21500もそうたいして変わらないので、

取り逃がすよりはマシと言う考えから、こんな位置でショートしてます。

もっと早く資金補充出来てたら21330円くらいでぶち込みたかったのですが、その時は資金補充は出来なかったので仕方ありません。

以下のように何度も言いますように、日米共に今週から来週にかけて、どこかでアッと言うような方向転換がやってくると思いますので、

ここはフライング気味にでも追加を入れておく事に後悔はありません。

また、オカルトにはなりますが、市場が天井、天底付近にいる時に、配信トラブルが起こることがあり、

そういう事も2525の相場観は大事にしてるのですが、本日朝、ロイターで配信トラブルがあったと言うことで、


もしかして、と言う思いはあります。

まぁオカルトなので往年の2525フォロワー以外の方は気にしないで下さい。

ただ2525はこれから起こる大調整をすべて取ります。

日本版マネーショートの準備は整った、さぁこい。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.