2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

神戸製鋼ネタが他の日本株に波及するのか要監視

投稿日:

昨晩のNY市場は下落、コロンブス・デーの休日で取引参加者が少なく、

株式、為替共に薄商いの中、北朝鮮リスクを意識してたのか、上値を負わず地蔵相場を演じていました。

 

さて、本日10月10日は「北朝鮮 党創立72年の記念日」と言うことで挑発があるだろうとされてた日となります。

個人的には、この連休中に何かしでかして、本日の寄り付きは20200か20900のどちらかに振れると思ってたりもしたのですが、

結局は金曜日引けとそう変わらない水準でスタートしそうです。

こうなってくるともう相場観も何もなく、北朝鮮が何かするかしないかだけで全然相場展開が違い、

予想するだけ意味がありませんので、本日は両極端の状態だけを想定したまま、ジッと北朝鮮の動きがないのか待ちたいと思います。

昨日のNYの市場の動きでショートを切る切らないの判断は出来ませんからね。

ただ、北朝鮮ネタを気にしてる連休中に、皆さんも知っての通り、「神戸製鋼」のネタが飛び込んできました。

このネタで日経が暴落するとは思わないのですが、

まさにボディブローのように、ここ最近の上昇トレンドにブレーキをかけそうですよね。

相場って結構本命と思ってたものより、このように突然現れたネガティブネタに急に反応して大きく反応して下げたりする時もあるので、

本日は外国人投資家がこの神戸製鋼ネタを元に利益確定売りらしきものを強めてきてないか、

現物株の動きも入念に監視をしないといけない日となりました。

と言うことで北朝鮮動向も気になりますが、ここにきて神戸製鋼ネタがどこまで日本株全体に拡大するのか分からなくなってきましたので、

現ポジションのまま見守りたいと思います。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.