未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

まさかのNY市場の大幅下落があれば「難易度高すぎ」とツッコミましょう

投稿日:


本日後場の日経平均はまたまた堅調、

しかし流石に短期間で上げすぎたのか上値を狙う動きは一旦お休みとなったようです。

 

さて、昨日あえて上昇を押さえながらヨコヨコしてた感のあるNY市場を受けての本日の東京市場、

通常ならここでギブアップと言うことで寄り付きで決済する所でしたが、今朝のブログ記事でも言いましたように、

ナイトセッションの展開やその上げ方に少し変化が出てきており、2525の相場観が正しければ本日一服すると考えていますので、

その一服感が本当にそうなのか確認したい事もあり、本日一日は寄り付きカットしないで様子をみてみたいと思います

と言うことで寄り付きのショートポジションのカットは見送ってます。

また以下のようにTweetでも言いましたが、先日までメチャクチャ下げたはずの新興市場の戻しが凄く甘く感じられます。

 

要するに2525の相場観的には先日大暴落があった新興市場の戻りが悪く、何か辻褄が合わない感覚で、

まぁ、参加してた個人投資家が大勢逝ってしまった可能性もありますが、

それにしてもこの戻りの甘さは何かこの先に思わぬ下落がまたありそうな気がしてなりません。

また本日上記のTweetのようにイライラしながら売りの撤退を完了させた方も多く見受けられました。

基本的にNY市場はまだ上げるとは思っていますが、

こんな売り方が大方ギブアップした日にまさかの大幅下落があったりして「難易度高すぎ!」と文句をいってしまいそうになるのも相場ですし、

実際にそうなる可能性も大きくなってますから

2525は昨日から感じてたアゲアゲの変化を信じて今晩ショートポジションを持ち越してみます。

と言うか、やっぱり最後は2525WINですからね、よく見てて下さい。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.