未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

「株高が嘘をついてた」と言うシナリオ

投稿日:


本日前場の日経は寄り前こそ更に上げて行く雰囲気満々で、実際ナイトセッションの高値に迫ったものの、

寄り付きと同時に売りが急に湧き、昨日まであった「無機質買い」が消えてしまいました。

 

昨晩夜間相場を見てる中で「無機質買い」に変調が見られたので、寄り前アゲアゲ気配だったにも関わらず、

本日のアゲアゲはないと見通していた2525の相場観、やっと相場と再びリンクしてきたようです。

本日はもし日中下げる事があっても19600円くらいまででしょうし、雇用統計前に相場をやっててもあまり意味がないのですが、

やはりあれだけの「無機質買い」の後の「無機質売り」がどんなものになるのか、見極めたいので現在動きがなくて暇なのですが、

(今後の勉強の為に)相場の変化を見逃さないようにしっかりと観察しています。

現状ではまだ「無機質買い」がなくなっただけで、「無機質売り」はまだ見られません。

ただ単に強い「無機質買い」がなくなり、重要イベント前だから買いが入らないので自然落下してるだけ、それだけです。

だから本日の相場にも感情移入はせずに淡々と見守る事が大事だと思います。

欲を言えば19600付近まで押してくると、今晩もしNY市場が落ちた時に面白い位置ですね、だから19600くらいで引けないかな?と言うくらいです。

また、NY市場を見ると、

米金利は低くなってるのに株は高くなってる現象が続いてますが、このままの状態が続くわけがありません。

どちらかが嘘をついてるというか、株を動かしてる投資主体と債券を動かしてる投資主体の思惑が違うでしょう、

でも結局は2525が何度も言ってるように、9月末の債務上限問題がプロレスではない事が段々分かってくると思いますので、

「株高が嘘をついてた」と言うシナリオで間違いないと考えています。

またハリケーンの問題ですが、相場には2つのパターン「ハリケーンの影響はそんなに大したことない」と言う折込みと「ハリケーンの影響は甚大だ」と言う折込みがあるのですが、

今回は「ハリケーンの影響はそんなに大したことない」と言う折込みが先に来てしまってる印象で、

「ハリケーンの影響は甚大だ」と言う折込みがまだまだ足りないと2525は感じています。

NY市場というか、ヤンキーって物事の考え方が東京市場と全然違うので、

そんなの分かってた事じゃん!今更?? と言うことで、後から大きく影響されて下落することがあります。

今回もどうもそのパターンでハリケーンの悪影響の折込み度合いだけが足りない状態で北朝鮮やら債務上限問題が満載ですから

いくらNYダウがここまで危機の崖登りを演じてきたと言っても今回はそうはならないと2525は確信してショートを継続します。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2019 All Rights Reserved.