2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

今週相場は理屈抜きに大幅上昇する週になると思います

投稿日:

本日の日経は北朝鮮のICBM発射の影響を受けて本日も軟調な寄り付き、

銘柄の物色動向も悪く、ざまぁみろ系のDMも沢山来てた事から、半ば諦めモードでしたが、

そこからジリジリと上がりだし、後場には日銀も来たのか、更に上昇して高値引けとなり、

この相場の難しさを表現したような一日でした。

NYがどうなるかがすべて、NY市場はまだいける

 

Sponsored Link

 

昨日といい、本日の前場といい、東京市場の物色動向をじっと見てると、

朝にも言いましたように、いかにも物色循環が行き詰まって調整を開始する前の雰囲気、状態でした。

ただこの相場が難しいのは、ここまで何度もそう言った状態からのゾンビリバウンドが発生する事であり、恐らく本日のリバウンドもそのゾンビリバと思われます。

このゾンビリバが起きた後と言うのがこれまたやっかいで、ゾンビリバの前に「もうダメだ」的なショートが沢山入ってる影響でプチ踏みあげが起こりやすい地合いとなります。

またタイミング的にポジション整理をしたい向きはとっくに整理し終わってるので、意外にもここから上はそこまで上値が重くないと2525の相場観的には考えます。

ですから、昨日も言いましたように、次の20300円アタック時は跳ね返す事なく通過して、そこでプチ踏みあげが発生すると2525は考えます。

その20300円アタックがいつくるのかは当然分かりませんが、投資戦略として、抜くに抜けない次の20300円アタックでは抜けて超えていくと予想できていれば収益を得るいい機会となるのではないのでしょうか。

NY市場は休場開けで、本日東京市場は前場まで市場は半ば諦めモードからのリバウンド、このパターンは2525の中では結構激アツの大幅上昇が後ほど起こるパターンですから、

今晩はロングポジションを握りしめて監視したいと思います。

また本日高値の「日経ジャッジメント」が成立してます。

てことは高確率でナイトセッションで反落するはずなのに今の所は日中比で上げています。

2525の相場観の中ではこの現象も非常にロングポジションに有利な現状になりますので、

この現象と合わせて今市場には北朝鮮リスクも何のそのでリバウンド機運が何故か満々あると判断し、しっかりロングポジションをホールドしいていきたいと思います。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.