2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

北朝鮮のICBM相場を考える

投稿日:

本日の日経は前日のNYダウの史上最高値更新を受けて高く寄り付いたものの、

北朝鮮のミサイル発射を受けて軟調になり、

その後もジリジリと値を消して15時30分の重大発表を受けて更にドスンと下げると言う

事前に知ってた奴は知ってたからこのような動きになったんだろうな的な動きでした。

天井狙いをやめたわけではありませんがロング継続

 

 

さて、本日は米国市場は独立記念日、しかし北朝鮮はICBMの発射実験成功と言う何ともカオスな状況になってきましたが、

2525個人的には後場のジリ下げから15時30分発表時の時間外の下げで(米国市場がお休みである以上)ある程度織り込んでしまったと考えますので、

本日に関しては下値の心配はしておりません。

結局トランプがどう反応するか、明日の米国市場がどう反応するかでしょうから、

本日の所は私達相場のミジンコがああだこうだ言っても仕方のないことだと思いますので、

ここからリスクを取れない人は手持ちのポジションをノーポジにするタイミングだと思います。

ただ2525はまだ突然朝鮮戦争が始まるわけでもないし、

NY市場が地政学リスクで下げるわけないし、

逆に何を思ったかUSAコールと共にアゲアゲする可能性も十分にあり、

そうなれば、もう新規のロングは絶対ついていけないと考えますので、

割り切って既存のポジションを今晩はホールドします。

ただ、流石に明日のNY市場がネガティブな反応を見せれば別ですが、

本日はお休みですから、色々考えずにマッタリと監視してみたいと思います。

また、何度も言いいますように、NYの天井とは、ぐわっと上がって突然ポキっと折れるイメージですから、明日以降、それが見られるのか、しっかり監視を怠らないようにしたいと思います。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.