2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

天井狙いをやめたわけではありませんがロング継続

投稿日:

NY市場は独立記念日を前にダウは100ドル超の上げで、あの位置からまさかのリバウンドで史上最高値を更新。

もうアホ過ぎてついていけなくなりそうです。

ロングポジションを持って「おまる」のイカサマ買いを観察する日

 

 

さて本日はNY市場が独立記念日で休場の為、日経の独自色の強い相場となりそうで、いつ政府が「都議選惨敗」の支えをやめるのか、気になる所ですが、

昨日からの様子を見てる限り、人々が都議選の結果をやや忘れるであろう1週間後までは意地になっての「おまる」の不自然な支えが見られると2525は思います。

また、本日どうなるか分かりませんが、2525のイメージとしては次20300円超えのアタックがあった場合、次はすんなり抜けていくイメージでおります。

理由を聞かれても困るのですが、20000円抜けのタイミングを2525が当てた時と同じように、総合的な雰囲気とタイミングなんです。

それを2525の相場観的に考えると「次の20300円アタックで20300円はすんなり抜けていく」という結論に達します。

とにかく今日はアメリカも休場ですし、為替にもイカサマが入ってるようですので、ショートを考えずにロングを握ってニヤニヤと相場を眺めてれば良いことあると思います。

何度も言いますが、天井狙いを諦めたわけではありません、まだその形になってないだけですので、NY市場は休場ですから、慌てずマッタリと行きましょう。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.