2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

ロングポジションを持って「おまる」のイカサマ買いを観察する日

投稿日:

先週のNY市場は大きくリバウンドしたものの、

引け間際に大きく売られたものの、懸念するような展開ではありませんでした。

暴落はまだ先のようです

 

 

さて問題は東京都議選の結果を受けた東京市場ですが、

確かに自民党は惨敗したものの、外国人投資家は「都政のドンVS小池知事」と言う構図を結構理解しており、

単純に自民党が惨敗したと言う構図ではないと分かっているので、

これをキッカケに日経暴落なんて考えられませんので、《今の所》ロングポジションのホールド継続に変化はありません。

そんな事よりも、やはりNY市場が金曜日に続落出来る雰囲気やチャンスがあったのに、そうならなかった事が凄く大きかったので、

2525の相場感的には、やはり今NY市場に過半数以上入ってる、米国個人投資家の空売りを踏み上げてからではないと、暴落は起きないと考えています。

だからと言って天井狙いのトレードを諦めたわけではなく、

2525が事前想定している天井の形になれば躊躇うことなく再びショートポジションで勝負していきたいと思います。

相場のリズムや雰囲気を考えると今は売りをホールドするのは「おまる」らのイカサマ買いもあり、ちょっと今はショート不利ですね。

本日は特に「おまる」がどれだけ都議選惨敗を受けイカサマ買いをしてくるのかじっくり観察したいと思います。

今はロングしかありません。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.