2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

暴落はまだ先のようです

投稿日:

本日の日経は前日のNYの大幅安を受けて大幅下落でスタート、

もう少しリバウンドするかと考えていましたが、引けで20000円乗せがやっとの状態で大引けを迎えました。

2525のポジション、ロスカットか継続か?

 

 

本日、昨日からホールドしていたロングポジションを一旦ロスカットしてからショートへドテン、そしてまたロングへとドテンしていますが、

結局最後にロングを選択したのは、本日「買いがモリモリ沸いて買いが強い特異日」であるはずが、

その強い買いが見られなかったにも関わらず、

また、昨晩のナイトセッションの安値に挑戦しようと思えば楽々にいけた雰囲気、状況であったのに、

下値を攻めるフリだけして結局掘らなかった事を考えたり、現物株への資金の入り方を見てると、

どうしてもショートを握るよりはロングポジションを握った方が現実的に値幅のチャンスがあると考えたからです。

また最後に日経20000円に(結構無理矢理)乗せてきましたが、

本当に今晩NY市場が軟調の予定ならこの現象は起きないと思います。

それくらい日経20000円と言うのは買い上げる投資主体が買い意欲を持たないと維持できない価格帯だと2525は考えています。

結局今晩もどうなるやら分かりませんが、

2525は高確率で日経は昨日の下げの全モ近くまでは行くと考えていますので、そうなればそのままホールド、

もし下げてきたら様子を見てカットという方針で、あまり深く考えずにマッタリとトレードしたいと思いますが、

急速な戻りを考えてコールオプションのロングを積み増しています。

また、Twitterでも言いましたが、昨日のNY市場を見てるとあの下げ方は本物の下げではないと思います。

2525の考える大調整の始まりはNY市場がアゲアゲの中、突然ポキッと音をたてたかのような折れ方で急速に下落を始める、

原因は何か分かりませんが、とにかく、昨日のように欧州株が事前に下がってる状態からそのまま下落ってイメージではありません。

だからこの相場の天井狙いは非常に難しいと考えています、皆さん、無理しないでマッタリ相場に挑みましょう

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.