2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

日経のトレンドに変化はあるのか?~不安になったあなたへ

投稿日:

昨晩のNY市場はISMの指標悪化でドル売りの流れになりドル円が落下、それに伴い日経先物のナイトセッションも落下しています。

このような展開に不安になるかと思いますが、2525は全く心配しておりません。

昨晩、日経平均先物が16900円をサポートに下げ渋ったのをお分かりでしょうか?

よく考えて見て下さい、この16900円という水準、先週まではこの価格が天井と意識されてた価格です。

そんな価格を下値に昨晩の不安になるようなドル円の下げの中でも下げ渋りしました。

いつも言いますが、そもそももっと落下するならとっくに16900円を下抜けてもっと勢い良く掘ってもよかったはず。

しかし、それをしないということは「日経先物を下げさせたくない投資主体」がまだおり、MSQ前と言うこともあり17000円を回復させるべく、ジリジリとしつこく買いを入れてくるでしょう。

それが寄り付きからなのか、前場からなのか、後場からなのか分かりませんが、先日ワープで超えた200日線を今度はちゃんと下からジリジリと突き抜ける「演出」をみせてくれるはずです。

ワープで超えるのではなく、この「200日線を下から突き抜ける演出」やっぱりこれが大事なんでしょうね。

くどいようですが、2525はこの下落を心配しておりません、売り方が「インチキ!」と叫びたくなるような買いがどこからともなく沸くと思います。

セイジャスティス。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.