未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

「 月別アーカイブ:2018年06月 」 一覧

BAR茂美復帰からの炎の日経先物ショート

2018/6/14  

6月14日の日経平均は4日ぶり反落。   昨晩のFOMCを受けたNY市場が売りで反応したことから、ギャップダウンで始まったものの、前場では押し目で買いが入って下げ渋る動きを見せました。 &n ...

日経先物9月限の取引をスタート~BAR茂美からの帰宅

2018/6/14  

6月13日のNY市場は下落。   米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて主要3指数がそろって下落した形。   FOMCでは市場予想通りに政策金利が0.25%引き上げられ、2 ...

気分を切り替えて9月限の牛

2018/6/7  

6月7日の日経平均は4日続伸。   NY市場の大幅高と円安を好感して高く寄った後も継続して買いが入り、前場は上げ幅を広げて200円超の上昇で終えました。   一方、後場は地蔵相場と ...

日経は一旦見切り売りに押される可能性大

2018/6/6  

6月5日のNY市場はまちまち。   テクノロジー株が続伸したものの、金融株が下落し、13.71ドル安(-0.06%)とわずかに下落しました。   S&P500は0.07%高 ...

2525には日経の上値が見えた、君は感じただろうか?

2018/6/5  

6月5日の日経平均は続伸。   昨晩のNY市場の展開を好感して買いが優勢。   ただし、寄り付き直後に22600円台に乗せた後に買いが続かず、前場でマイナス圏に沈む場面もありました ...

死角なき環境に日経のジャスティス待ち(急募:セルインジュン)

2018/6/5  

6月4日のNY市場は続伸。   先週末の米5月雇用統計を好感する流れが続き、欧州の政情不安が落ち着いた事で欧州株高となった事でNY市場に安心感が広がった形となりました。   ダウは ...

一発があるなら今週だと考え、諦めずにホールド

2018/6/4  

6月4日の日経平均は大幅反発。   5月米雇用統計を受けての米国株の大幅高や、米朝会談実施決定などを好感、買いが優勢の展開となりました。   寄り付き直後を高値にジリジリと上げ幅を ...

米朝会談の前に起こる上下に注意の週

2018/6/4  

6月1日のNY市場は反発。   欧州株高や強い米5月雇用統計の結果を受けて上昇してスタート、終日堅調に推移しました。   ダウはボーイング、アップルなどの上昇にけん引され219.3 ...

欧米市場ともにネガティブニュースに注意の週末となるでしょう

2018/6/1  

6月1日の日経平均は反落。   NY市場の大幅安を受けて売りが先行したが、寄り付きから妙な買いが入りプラス圏に浮上し、前場はしっかりとした動きが続きました。   しかし後場は上値の ...

起こり得る欧州とのボタンの掛け違い

2018/6/1  

5月31日のNY市場は反落。   アメリカ政府は鉄鋼とアルミの輸入に関して、これまで除外対象としていたEU、カナダ、メキシコに追加関税を発動することを決定した事が影響しました。   ...

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.