未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

死角なき環境に日経のジャスティス待ち(急募:セルインジュン)

投稿日:


6月4日のNY市場は続伸。

 

先週末の米5月雇用統計を好感する流れが続き、欧州の政情不安が落ち着いた事で欧州株高となった事でNY市場に安心感が広がった形となりました。

 

ダウは一時224ドル高まで上昇して178.48ドル高(+0.72%)で終了。

 

S&P500は0.45%高で終了、NASDAQも0.69%高となり、主要3指数がそろって続伸しています。

 

さて、MSQまで残るは3営業日となりました。

 

NY市場の展開も全く死角なしで、NASDAQは約3カ月ぶりの史上最高値更新。

 

また、ドル円は昨晩109.37までつけてからの109円95銭近辺で推移してます。

 

CME225先物からは22500円を上回ってのスタートとなり、どう考えても底打ち感が満々で、ここから上値を伸ばせるかどうかはドル円次第でしょうが、ここまで来たら場中に110円台に乗せるでしょうから、

 

下げづらく上げやすい地合いは本日も続くと思われます。

 

しかし、そう言った死角のない環境だからこそ、キツイ何かを仕掛けてこられますから、あと3営業日、座して結果をじっと待ちたいと思います。

 

まだまだ分かりません、上下に激しい週と想定してますから。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.