2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

アルゴリズムのキーワードは「Abexit」

投稿日:

本日の日経は止まらぬドル円の落下を背景に終始いいところなく、ズルズルと落下していきました。

この売り圧力は想定以上でビックリさせられます。

2525のドル円ロスカット値

 

 

そもそもトランプ大統領がヘルスケア法案を取り下げた事でヘッジファンドのアルゴリズムやAIは「ヘルスケア法案の否決」と言う燃料を失ったので、

ドル円の掘削は一旦止んで回も阻止先行で週明け始まるかと思いきやこの有り様です。

「ヘルスケア法案の否決」と言う燃料を失ったのにまだまだ掘ってくると言うことは、

ヘッジファンドの燃料が「ヘルスケア法案の否決」と言うことだけではないと言うことを意味します。

もちろん共和党内の意見の不一致から今後のトランプ政権の政策実行能力が問われてドル高の巻き戻しが起こり、

ドル円の下圧力がかかってるのは分かるのですが、にしても円高の勢いがキツすぎます。

まさに休憩なし、無慈悲と言った感じです。

と言うことは当初からそんなに心配していなかった「森友学園問題」、

これが海外メディアに「Brexit」ならぬ「Abexit」とか言って安倍総理が退陣になるかもしれないと報道、

しかも韓国大統領のゴタゴタと同列の「民度の低い極東の事件」的な報道の仕方をされてたのが、

海外投資家やヘッジファンドのアルゴリズムAIにボディーブローのようにネガティブに影響してるのだと思います。

私自身のドル円のロスカット値はもう近くなったので刈り取られるかも知れませんが、

日経自体はいわゆるスピード調整の域を出てないと2525は思いますし、

本日19000円を割った日経、

明日には「190000円を割ったら翌日無慈悲に「おまる」が来るモード」にも期待出来ることから

既存のポジションのまま日経先物はスイングトレードを継続して行きます。

※尚、ドル円はロスカットしたらTwitterでお知らせ致します


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.