2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

天井を狙い撃つのは難しい

投稿日:

昨晩のNY市場はテクノロジー株中心に下げましたが、やはりNY市場はしぶとく一発で天井とはならないようです。

相場は天井、気づいてますか?君のポジションは大丈夫?

 

 

昨晩のNY市場は先週のテクノロジー株の暴落を受けてダウにも大きく調整が入ると、週越しにショートを持ってる私としてはやや期待しましたが、終わってみると特にNASDAQが大きな調整を終えたような雰囲気を感じます。

また、ハイテクからローテクへのローテションもなんだかんだで上手くいってるようです。

そして肝心の日経ですが、ドル円やNY市場の展開の割には謎に強いナイトセッションでした。

昨晩のようなNY市場の展開や雰囲気、そして日経のナイトセッションの動きや雰囲気を総合的に考えると、

どうもNY市場はもう一発派手に上げる気がしてなりません。

昨日も相場が天井の時はしばらく上下してその後、突然崩落すると言いましたが、

その上下の上のターンでNY市場が大きく上に振れ、それにつられて日経もまた20000円を回復してくるシナリオを今のところ感じます。

ただ今回、激しいハイテクからローテクへのローテーションが行われた事で、今度NY市場が急騰すると、そこが最後だと2525は考えます。

今後ハイテクが高値を取り、ローテクに押し目が入るような環境ではないからです。

またFOMCで暴落がと言ってる方もいらっしゃいますが、何度も言いますが今のNY市場は事前に分かりきったリスクでそのまま暴落するほど優しい相場ではありません。

逆にNY市場が問答無用で(それもかなり)上昇してくる可能性が今現在非常に高いと感じています。

ですからここは出来るならショートポジションは利益確定出来るものはして、NY市場のイカサマ気味の急騰を待とうと考えています。

ですから2525自身のトレードは長期スイングですが、ここは出来る限り(私自身の時間が許す限り)細かく刻んでいき、急騰場面でショートを入れて行けるようにしたいと考えています。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.