2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

2525は強気でロング追加、君はこのコスモを感じるか?

投稿日:

本日前場の東京市場は昨晩のドル円の影響を受けて、「いかにも」な雰囲気。

その「いかにも」については今朝のブログ記事にて解説しています。

まだ見てない方は確認して見て下さい。

 

 

2525は今朝このように言いました。

2525もトランプラリー以前の相場であれば、とっくの昔にロングポジションは精算してノーポジかショートポジションを取ってた雰囲気です。

しかし、このトランプラリーは誰も経験したことのない秩序の元で動いてるのであり、今までの相場観が使えないこともしばしば。

そういう事もあり、今みなさんも私も感じるこの「いかにも」な雰囲気の時にそのまま中長期のショートスイングポジションを取っても取れそうなイメージが2525には湧きません。

 

とくに今朝の雰囲気などは、「いかにも」な感じで、寄り付きからそのまま落下の雰囲気がプンプンです。

しかし実際は寄り付きからリバウンド。

こうなると上記のように今朝ツイッターで呟いた通り、

こんな感じでやる時にやれない(下を掘りに行けたのに全くしない)のは何か理由があるんですよね。

今日のリバウンドの主体が年金なのか、例の個人投資家を舐め腐ったヘッジファンドなのか、それは分かりませんが、

いずれにせよ、「いかにも」な雰囲気なのですが、2525はこのまま下値を掘り込んでいくとは考えておりません。

逆に言うに言えない理由で日経先物ロングを追加した次第であります。

地蔵相場が続き、精神的にやられてしまいがちですが、みなさん一緒に頑張りましょう。

最後は結局2525WINですから。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.