2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

先週のNYダウの終わり方から考える日経

更新日:

ツイッターでも呟きましたが、先週のNYダウの展開を思い出して下さい。

2525は散々トランプラリーは続くと断言してる中、

散々通信社やアナリストがアメリカ連休前の週末、リスクしかない(キリッ)とか言ってたのに結局上げて終わってます。

 

 

週末連休リスクもあるのに結局上げた、そこに2525はこのトランプラリーの強さ、また、日経を売り仕掛けてる動きに強く違和感を感じ、以下のような呟きになるわけです。

2525の相場観的には「とある事情」で精算してる大きな投資主体の日本株の売りがいつ終わるか?これに尽きます。

何度か申しましたように、2525は先週末でこの投資主体の大きな売りは大方終わったと考えており、

そして朝のドル円の例の上下、あれで反騰の予感は確信へと変わっております。

※あのドル円の動きは事前に指摘してたように2525の相場観的には凄く重要な動き

よって少し遅くはなりなしたが、

2525派の約束の地、日経20000円はもうすぐやってくると思いますのでロングポジションを忘れなく持ってきて下さい。

また、皆さんに何度トレンドは変わったから諦めろと心温まるDMを頂いても考えが変わることはありません、

結局最後は2525WINですからね。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.