未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

こんな時にムキになって売り上がったら危険ですが...

投稿日:


7月17日のNY市場は上昇

 

ダウは55.53ドル高 (+0.22%)の25119.89ドルで終了し4日続伸。

 

S&P500は0.40%高と反発し、NASDAQも0.63%高と反発して終了し、3営業日ぶりに史上最高値を更新しています。

 

さて、本日は時間があまりありませんので簡潔に。

 

アベノミクス初期にあったようなナイトセッションでジリジリ上げてくるタイプの展開でCMEが22865と高い。

 

またこれもアベノミクス初期と同様にドル円が止まると止まる日経225先物。

 

こうなったらテクニカルがどうのと言うよりも輩(ヤカラ)の気が済むまでこの調子で上げ続けられます。

 

本日高いとオシレータが全て過熱になりますので、常識的に考えれば本日目先天井の可能性が高いのですが、

 

アベノミクス初期の時同様に、こんな時にムキになって日経先物を売り上がったり、コールショートを積んで行くのは危険で、

 

どうしてもやるのであれば、場中、明らかに伸びきったところを叩く方がいいと思います。

 

2525自身は売り増しする体力もなく、もう少し上でロスカットを考えていますので、伸び切ったところを叩くことは出来ませんが、

 

やるなら、23000円は簡単に超えれないとして常識的に売ってる向きがあっさりと踏まれて伸びたところ、そこで入るのが本日のベストシナリオではないでしょうか。

 

このタイプの上げは場中死んだフリから一気に上げることが多いので、寄り付き天井や明らかに踏みの動きもなかったのに下げた場合は手出し無用と言うことで。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.