未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

日経先物ショート、今晩一晩くらいはホールドで一発の可能性微レ存

投稿日:


6月19日の日経平均は大幅続落。

 

米中の貿易戦争激化懸念から大きく売られる展開、指数は節目の22500円を割り込んだ後も下げが続いたことから見切り売りが加速、

 

引けにかけて下げ幅を広げ、400円超の下落で安値引けとなりました。

 

さて、本日は寄り付き前のトランプ大統領のツイートでナイトセッションの終値を下回って推移してたものの、「こんなもんか」くらいの下げで市場が安心して推移していた所に

 

中国からの対抗措置の発言が《珍しく》東京時間に出たものだから、大きく反応した形。

 

後場に日銀が来てたと思いますが、そんなのなんのそのでジリジリと下げる売り増しには絶好の相場展開。

 

 

これは先週まで「下げても節目で買えば全て押し目となる」と言ったような、売り方にはつまらない相場展開が続いていた影響で、ロングのロスカットのバケツリレーが出来てしまったようです。

 

ツイートでも言いましたが、週明けの大阪の地震発生以来、日経を買ってる大人たちが突然腰を折られた形となっていますので、まぁこうなってしまうのは当然と言えば当然なわけです。

 

 

ただ、気になるのはトランプ大統領のこのやり方、プロレスと言えばプロレスなんでしょうが、あんまりこんな事を何回も繰り返していると、ボタンの掛け違いって起こると思うんです。

 

男女関係でもそういうことはあると思いますが、いつまでもそんな駆け引きをやってると、大きなボタンの掛け違いが発生して、大問題となりがち。

 

北朝鮮問題も一旦落ち着き、米中の貿易戦争が再び悪化と言うのは予想されてた事だと思いますが、

 

どうもここ最近の中国の動きを見てると、ボタンの掛け違いが起こりそうな気がしてならず、東南アジアにいる身としては結構心配しています。

 

 

また、本日の下げ方ですが、上記ツイートのように欧米時間で新たなネガティブネタでも控えてるような売られ方をしてましたから、

 

今晩のNY市場が本当に(いつものように)V字リバをしてくるのか、非常に注目されます。

 

何度も言いますが、今晩一晩くらいは既にショート持ちの人は我慢してホールドするタイミング、相場パターンだと思います。

 

2525みたいに売り増しはせずに最低でも今晩は色々考えずにショートホールドと言うことでいい事がありそうな意味深な引け方でしたよね。

 

と言うことで、今晩一晩くらいは既存のショートはホールドでお互い頑張りましょう。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.