天井狙い

投稿日:

Twitterで何度か呟いてますが、いわゆる「天井狙い」はよくありません。

何故良くないのかというと、単純に「トレンドに逆らうから」です。

トレードを損小利大に持っていくにはトレンドに逆らわずにトレンドの力を借りて流れに乗る事が一番単純で簡単。

では、何故日経が年足陽線になったこのタイミングで2525は日経にしろ、ドル円にしろドテンショートをしてるのかと言うと、

テクニカルや需給ではない、2525が感じる相場のチグハグ感です。

15日にFOMCがあるからポジション整理でそうなる(チグハグ)に決まってるじゃんと言われればそれで話が終わってしまいますが、

2525にはただのポジション整理だけでは納得のいかない動きが為替やら債券やらに(まだ小さいですが)出てると感じます。

最初はこのチグハグ感を「バカになれないなら、このトランプ相場には乗れない」と無視をしてましたが、

だんだんとそのチグハグ感が2525の中で我慢ならないくらいに随所に見られるようになりました。

そして2525は、もしここでショートをしないで相場が結局落下してしまったら、踏まれてロスカットするよりも

精神的、相場観的に後々マズイなと判断したのでドテンショートした次第です。

狙って天井を意識してるわけではなく、このモヤモヤ感に従って素直にショートしただけ。

現在2525は日経先物19200円をショートしてます。

もし相場がこのまま上昇した場合、適当な所でもう一発ショートを入れる予定で、

朝にも呟きましたが、それでも尚、20000円を超えるような相場の動きになるのであれば、

今年はもうトレードはお休みしようと2525は考えています。

ちなみに皆さんにご理解頂きたい事は、この強いトレンドに逆らってショートすると言うことは非常に分が悪い事、

2525は今年これまで運良く勝たせて頂いてるので、その収益をバックにあえて「冒険」してるだけで

今年ボロクソにやられてる方が最後の聖戦とばかりにショートをする場面ではありません。

ブレーキの壊れた暴走トランプトラック相場、どこで止まるか分かりませんが、

2525は「リスクがあると分かった上でショートをした。(短期で)20000円にくるなら来てみろ」的な意気込みで相場と向きあいます、あなたはあなたの考えで相場と向きあってみて下さい。

私はショートで今年最後の勝負をしてみます。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.