未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

初ビットコインショートを決行した件

投稿日:


本日の日経後場は2525の相場観的にリバウンドしすぎとの考えから押すかと思いきや、

底堅く推移し、結果的に寄り天かと思いきやの寄り底という最近ではとても珍しい展開となりました。

 

さて、本日は目先のリスク(北朝鮮のミサイル発射動向)が一旦後退した上に目先の「寄り天かと思いきや寄り底と言う展開」と言う結果を受けて

通常であればドテンロングをぶち込んでよい相場展開、タイミングだとは思いますが、

Twitterで何度も言いますように北朝鮮動向は「一発」を秘めていますので、どうしてもドテンが出来ません。

基本的にこのように思惑ハズレて分からなくなってしまった時はロスカットをした上でノーポジにしてしばらく様子見が一番だと思います。

2525の場合はまだロスカットをするだけの条件がまだ揃ってないのでまだショートポジションの精算をしていませんが、

普通の個人投資家の方は何も意地になる場面ではありませんし、

(ショートポジションを持ってないと)北朝鮮の一発を逃すと言うだけでポジション的には何も無理する場面ではないと思います。

ただ2525は北朝鮮がどうのと言うよりもNY市場の動向がやはり怪しいと感じまから、

最低本日のNY市場の動向を見てからポジションの取り組み方を考えてみたいと思います。

またどうしてもドル円が上昇するイメージが持てないんです、これもショートポジションを崩さない原因の一つになります。

また、自分のブログで「ビットコインの大調整がくる」と言ってるのに何もポジションしてないのはなんだかなと言うご意見も頂きましたから

BTC/USDのショートを決行しています。(BTCショートは初めて)

タイミング的には遅いと思いますが、まぁいいです。

2525は初物トレードの勝率は結構いいので(その後ボロボロですが)ご期待下さい。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2019 All Rights Reserved.