未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

やはり支えに来てる、だかしかし

投稿日:


本日の日経は今朝の記事「「政府の動向が絡んだ東京市場特有の事情」でイカサマ支えの予感」で危惧していた通り、

昨日までなかった底堅さと言うか、強い支えを感じます。

 

さて、本日「おまる」の買い支えがある事は昨日のナイトセッションの不自然さから予想は出来たと思います。

まぁこんな事をやるからいつまで経っても底打ち感が出なくなると思うのですが、

まぁお役所都合で実際やってくるのですから、仕方ありません。

しかしTwitterでも以下のように呟いたように

「突撃型のおまる」が来て無慈悲に短期のショートを踏ませるような動きが前場途中や後場始めに見られなかったので、

出来ない勝負ではないと言うことで再び19340円でショートを入れました。

どうも、この買い支え、皆さんは強く見えると思いますが、数々の「おまる」の防衛買いを見てきた2525の目には

なんだかいつもと違って弱く感じるんですよね。

また以下のTweetのような考えもあり、

本日の買い支えの結末と言うのは意外に最後の方で「予算切れ?」でも起こしたかのような展開があるのではと感じたので

スイングショートを再び入れたということもあります。

まぁ本日の引け方が想定と違う場合は切りますが。

この辺りは2525自身の感覚で、何か具体的な数字を伴ったテクニカルではありませんから、参考にならないと思いますが、

一応2525が「おまる一級鑑定士」と呼ばれてる事を忘れないで下さいね。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.