2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

日経225先物に「5.23ショック」の時と同様の前兆現れる

投稿日:

本日の日経225先物は前日のNY市場の堅調を受けて堅調に推移していたものの、

前場途中から軟調、そして下に板飛びが起き、値を更に消しました。

 

この板飛び自体は相場を長くやってるとたまに遭遇すると思います。

しかし、膠着相場であったりとか、それまで底堅い展開であったりとか、2525の相場観的に色々細かい条件があるのですが、

今のこの現在の状況、展開で板飛びがスッと起きるのは過去の経験上、その後にヤバイ事が起きてる印象があるので警戒モードに入ってます。

Twitterで書いたのは以下の通り、

 

このような変化って凄く2525の中では大事な事で、

10回中、2回は何もなく通過しますが、その2回は大変な事になるという感じの現象なんです。

今日は第三次安倍改革内閣が発足した日でもあります。

今までのおまるの傾向であれば、少なくとも明日までは底堅い雰囲気を演出、もっとイカサマ的な上げがあってもいいようなものですが、

それが起こらずに妙な動きをしています。

完全におかしいというわけでもなく、「妙におかしい」ので、この感覚を共有できるイケメンはほとんどいないと思いますが、

少なくとも妙な板飛び(過去にその後に結構大変な事がおきた事のある)がおき出した本日を見る限りロングはちょっと怖いです。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.