2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

蝉の鳴き声と2525WIN

投稿日:

昨晩のNY市場はダウの100ドル高に加え、S&P500とNASDAQが最高値更新と

相変わらずのNY市場無双状態が続いております。

安倍政権の株価に影響を与えるような経済政策

 

 

さて明日の早朝にFOMCの結果発表が行われますが、

結局なんだかんだで日経は時間外で現在の位置に戻って来ております。

直近でどんな現物株が買われているのかも再度確認したりもしたのですが、

やはりここからも市場が下に振れると言うよりも日柄調整を経て上昇を開始する準備をしているようにしか2525には見えません。

また、今は20100~20200円台が異常にに重い価格帯となっており、いかにもここから上の展望はなさそうな展開が何回も続いておりますが、

2525はきっかけ一発でここをワープで抜けていくと思います。

またここでの膠着ヨコヨコが長かった分、その上昇のパワーも力強いものだと考えています。

そのきっかけ自体は色々ありますいが、例として挙げれば昨日の記事のような「安倍政権の株価に影響を与えるような経済政策」が発生したりするかもしれません、

政局的にもタイミング的にもそろそろだと2525は考えていると思います。

かといって北朝鮮動向もあり、ICBMを発射か?と言われてる中、ロングポジションを持つのは結構キツいのですが、

そんな状況の中だからこそ、相場と言うのは育っていくものだと(今は)考えておりますので、

皆さんのご意見も色々とあると思いますが、やっぱり最後は2525WINだと言うことをセミの鳴き声と共に思い出して下さい。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.