2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

加計学園問題と東京市場と安倍総理

投稿日:

本日の日経はやや高く始まったものの、

いつもと変わらずのヨコヨコプレイ、結局いつもの位置で終了しました。

蝉の鳴き声と2525WIN

 

 

加計学園問題で安倍政権が倒れて総選挙になると言うご意見の方が少なからずおり、

またそれと同じように外国人投資家の中にも同じように思っている層が一定数います。

その理由は皆さんもご存知の日本のマスコミによる偏向報道によって引き起こされています。

そりゃ外国人から見たら日本って今何か危ない状態なの?って考えてもおかしくありません。

実際に私が滞在している東南アジアの国々の人達からは「そもそも今日本では一体何を揉めているのか?」との質問が多いです。

東南アジアの世界ではいわゆる「忖度」と言うのは普通の事過ぎる上に、

加計学園問題に関しては何ら犯罪になるような証拠もないのに「疑惑」と言う一点だけで連日マスコミが大騒ぎしてますから

東南アジアの人々に日本の政治の現状を説明するのに毎回苦労します。

また欧米人から見てもそこはどうも同じようで、

日本のマスコミがいかにも決定的な証拠が出て来る的な報道をするものですから、

日本は大丈夫なの?と心配してる人も少なくありません。

この加計学園問題に関しての大丈夫、大丈夫でないの判断は日本人でないと結構難しいんでしょうね。

マスコミはただヤバイヤバイとしか報道してませんから海外の人にはヤバイの?としか伝わってません。

ですから加計学園問題を連日マスコミが報道してる間は外国人投資家もやはり警戒してリスクオンで日本株を買ってくると言うことが

北朝鮮問題も相まって中々できないでいるんだろうと考えます。

ですから、この加計学園問題、マスコミが安倍政権を落としきれないと諦めて報道をしなくなった辺りから

日本株にも買いが普通に入ってくると考えています。

今はどちらかというと加計学園問題の報道の影響で下にバイアスがかかっている状態、

だから、加計学園問題が通過したらNY市場の突然の下げが今起こらない限り自然と上昇していくと2525は考えます。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.