新たなドル円のトレンド

投稿日:

かなりの円高水準にも関わらず、執拗なまでのMSQ17000円に向けての日経先物の支えが露骨すぎた為、MSQを境に日経は調整を始めると昨日まで考えていましたが、

どうも昨晩のドル円の動きから、どうやら日経はSQ天井になる確率は低いのではないかとの結論に達しました。

ドル円の日足の推移を見ていると、ずっと上値抵抗になっていた75日線、これを日銀金融政策決定会合やFOMCの前に超えてきて緩やかに上昇トレンドに変わると考えています。

こう言ったドル円の新たな上昇トレンドを背景に日経もジリジリと上昇トレンドを形成していくのではないか、そう感じます。

ただ、昨晩のブログでも言いましたが、日銀金融政策決定会合やFOMCまで相場を動かすような出来事がないとか思っていると何か中国発でとか、欧州発でとか、

右斜め上方向から何か降ってきそうな気がしてならないので気をつけたい所。

https://2525soubakan.com/archives/141

また、NY市場の事を色々と調べていると、NY市場は来週から再び買いが入る地合いになるとの結論に至っています。

ですから、2525は夏休みに入ると言うこともあり、SQ精算後は日経先物のポジションを持たないようにしようとしてましたが、

色々と総合的に考えた結果、ロットを押さえて再び寄り付きからスイングのロングポジションを取ることにしました。

セイジャスティス。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.