2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

今週はマッタリとドテンのタイミングを待つ

投稿日:

先週末のNYダウは個人的にその形や展開から心配をしていたものの、

そんな心配ををよそにダウは高値を更新してますが、ナズダックは続落という難しい展開で終わりました。

来週の2525のテーマは「いつドテンするか?」です。

 

 

今週私のトレードのテーマは先週の記事でも言いましたように「いつドテンするか?」これだけを意識してます。

相場展開の仕方によってなかなかドテンをする事が出来ないかも知れませんが、

頭の中は「いつドテンするか?」、これだけを悶々と考えています。

ただ何度も言ってるように、NYは市場の天井狙いと言うのはとても難しいので、

「ドテンはどうせ失敗、ロスカットして再度INする事になるだろうな」くらいの気持ちでいないとメンタル面でも難しいと思います。

また何度も言いますが、NYダウの大調整は「NYダウが急騰した後」か「FANG株の更なる下落」のどちらかがトリガーで突然起こると考えています。

個人的には「NYダウが急騰した後」、これがトリガーだと考えますが、当然何の理由で起こるのか分かりません。

ロングを持っている身としては現在の日経の展開は少し怖いのですが、

ナイトセッションも何だかんだでまた現在の位置に戻ってきてますし、

もし内閣支持率低下等の材料で「個人を舐め腐ったヘッジファンド」が仕掛けてくるのであれば、ナイトセッションももっと弱いと思うんです。

しかし現在強くはないものの、なかなか下げないで戻してくると言うのは、

やはりまだ売り仕掛ける気(予定)がないという単純な理由だと思います。

ですから、ここはあまり深く考えずにマッタリと「いつドテンするか?」これだけを意識して今週を過ごしたいと思います。

今週のように何のリスクイベントもない時にNYの大調整が始まると思いますから。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.