2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

ナスダック下落が引き起こす最悪のシナリオ

投稿日:

昨晩のNY市場はダウは大きく下落してないものの、

NASDAQがいわゆる「戻り売り」の形になってしまい、再度FANG株の行方に不安を覚える展開となりました。

あえて禁断の天井狙いのトレードを続けます

 

 

毎日何度も何度も言ってますが、

2525の相場観的にNYダウの大調整は「NYダウが急騰した後」か「FANG株の更なる下落」のどちらかがトリガーで突然起こると考えています。

毎日天井のトリガーになりそうな原因がコロコロ変わるもの天井相場の特徴ではありますが、

昨晩は昨日持ち直したと思われたNASDAQがチャート的にもただの絶好の「戻り売り」の形になってしまっています。

今の所、ダウが踏むほど急騰するような材料が見当たりませんので、

やはりナスダック下落が引き起こす最悪のシナリオが始まると考えています。

またS&Pの日足チャートも見て下さい

 

とんでもない空売り比率の影響でこのような個別株のチャートでもないのに、

このような汚い日足チャートになってると思うのですが、

2525はこのチャートを見てこのまま上に綺麗に抜けていくと言うイメージが全く湧きません。

結局揉み合いをジリジリ下に抜けて、ある日突然下に大きく抜けるそんなファイナルデッドコースターが待ってる気がしてなりません。

よって天井狙いのトレードは普段は禁断トレードではありますが、

2525の相場観的にはリスクを理解した上で積極的に狙っていきたいと思います。

また以下のトランプのツイートですが、

中国の北朝鮮への対応は失敗で結果が出てないと言ってます。

返還されたアメリカの学生が死亡した件と言い、これなんか今までで一番ヤバイ文言だと2525は思います。

空母が3隻来たから戦争が始まるとかではなく、こんな事の方がよっぽど危険な状況だと2525は思います。

と言うことで、このような地政学リスクからも2525はショートスイングで天井狙いのトレードをしていこうと考えています。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.