2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

2525が考える今晩の展開

投稿日:

本日の日経はこれまであったような寄り付近だけ寄り付近だけ弱くてリバウンドするパターンは出現せず、

終始ダラダラと下げる展開となってしまいました。

トランプラリー審判の日

 

 

ここから暴落暴落としつこいくらいDMされる方が少なくないのですが、

2525は思うんです、場中の指数の振れ幅はそれほど大きくありませんし、

暴落初期によくあるようなパニック的な売られ方でもない。

どうも本気度を2525は感じる事が出来ません。

現在、欧州時間が始まり、「いかにも」な雰囲気を出してますが、

この時間(現在17時)にこれをやられると、高確率でNYで大したことになりません。

要するにNY市場が反発したり、もしくは下げたとしても小幅であれば、

あっさりある程度戻すと2525は考えています。

また、明日23日はイエレンFRB議長の講演が予定されているので、

ドル円のリズムやタイミング的に考えて、このイエレン講演を境にドル円は戻ると2525は考えております。

懸念されるのは国会で籠池劇場があることですけど、

まぁこれも懸念されるだけで、爆弾材料とか持ってるわけもなく、無事に終わると思います。

皆さん暴落暴落という気持ちは分かります、

しかし、そういう割にはまだ日経は19000円ですから、そこを忘れないのと、

まだまだトランプラリーは終わっていないと言うことと、

結局最後は2525WINと言う事実、ここを忘れないで下さいね。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.