2016/08/30 寄り前の相場観

投稿日:

今週は結局のところ雇用統計がある影響で、ドル円が大きく上にも抜けれない為、現在の位置くらいで上下するんでしょう。

未だにドル円は100円下に抜けて日経も14000円へと読んでる投資アカウントが後を絶たないのですが、私は全くそうは思いません。

何度も言ってますが日経、ドル円共に「下げ飽き感」をビンビンに感じるからです。

特にドル円ですが100円辺りの攻防を見てると、割れるならもうとっくに割れててもいいのに割れて推移しません。

今の相場環境や雰囲気を考えると、これはまた大きく反転する前のドル円の動きに酷似していると2525は強く感じます。

よって今は日経もドル円も上値が重いですが、今週、雇用統計を抜ければ再着火すると思うんです、そもそもNYの暴落とか「今は」起きませんし。

ですから、この場面は「マッタリロング」、これを強くイメージしています。

最近、2525は思うんです、今の相場の雰囲気って日経が大相場になる前夜独特の雰囲気じゃないかと。

かなり自信あります。

だから少しの下げでカットされるようなレバレッジの効いたポジションでロングを保有するのはやめましょう、マッタリロングで皆さんウィンウィンのはずです。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.