未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

NY市場の長期調整相場は確定した、冗談抜きで備えよ

投稿日:


2月7日のNY株式相場は反落、小幅安でスタート後は買戻しが優勢、

ダウはボーイングなどにけん引され一時、381.19ドル高(+1.53%)まで上昇する場面もあったが、

アップルやエネルギー株などの下落を受けて失速して、なんと結局マイテンして19.90ドル安(-0.08%)とわずかに下落して終了。

S&P500も午前中は堅調だったが、終盤に値を崩し0.50%安。

ナスダックは0.90%安で3指数がそろって反落して終了してます。

 

さて、昨日はNY市場について以下のようにツイートしてました。

要するに昨晩は相場の展開や相場のリズム的に下げてしまったら絶対にダメな日でした。

売り方なら昨晩のNYダウは下落して欲しいと願わないといけない日。

しかし一時381ドルも上げていたので、

相変わらずの安全圏に来てからの勝利発言のDMや上から目線のリプライが飛んできてましたが、

途中から失速しだして最後には何とマイテンしています。

よく考えて見てください、あれだけ下げたNYダウのリバウンドが一日しか続かずに失速、

結局マイナスに転じて終わったということは、やはり「おわりの始まり」であり、長期調整相場に入ってると2525は確信しました。

繰り返しますが、昨日のNY市場は展開的にとても大事な日でロングで攻めるなら絶対に下げてはいけない日でした、

それがこの結果と言うことは、先日から何度も言いますように先日の下げは予震であり、本震が控えてると考えて、

身構えておかないといけないと考えます。

 

 

 

不安を煽るなとおっしゃる方が多いのですが、

今の相場はかなり特殊で、仮想通貨勢も参入してきており、要するに本当の暴落を動きを知らない人がわんさかいるわけです。

仮想通貨勢でなくても、去年からの強引な上昇相場(官製相場含む)で、

押し目で買えば問題ないと考えてる初心者個人投資家がわんさかいる状態です。

確かにここ一年はそれで助かってましたし、

バブルを実体験してきた世代のトレーダー(有名アカウント)がバブルの再来だの日経は30000円を超えるだの日々言うものだから、

暴落を知らない初心者達は洗脳されてしまって、未だにここが押し目だの、スピード調整だの思ってるわけです。

またエコノミストの殆どが「ファンダメンタルからすぐ戻る」だの言ってますが、

2525は何度も言いますように「中銀バブルの崩壊」の序章に入ってしまってると考えてます。

金利も次第に制御できなくなりますし、近い将来、場合によっては「緊急利下げ」すら飛び出すかも知れません。

繰り返しになりますが、昨晩のNY市場がマイナスと言う結果になった以上、今後の相場の結末は悲惨なものとなるはずです。

いつまでも押し目で買ってホールドすればOKなんて事が続くわけがありません。

本震に備えてくださいね、お願いします。

ただ、2525は長年の経験から「中銀バブルの崩壊」が発生するにトレード人生を賭けました、頑張ります。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.