未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

もう株式市場は消化試合になってしまいましたが、ビットコインは・・・

投稿日:


12月22日の日経平均は反発、

前場は下落からスタートでしたがいつものように小V字を描いてリバをして下げ渋るのの上値が重い展開となりました。

後場は総じてしっかりで、下値を試すことなく早々にプラス圏に浮上し、小幅高で推移。

もう市場の雰囲気は消化試合の様相で、終始静かな相場でありましたが、ビットコインとは対照的に引けにかけてやや強含み、22900円台に乗せて終えました。

 

さて、本日の相場を見てると先程も言いましたが、もう「消化試合」となってきました。

(大きなアクシデントがない限り)クリスマス休暇を前に大きく上にも下にもいかない状況ですから、この時点で上だの下だの今考えても殆ど意味がなくなってしまいました。

今年儲けに儲けた人はもうお休みしてるでしょうから。

後は今年中にビットコインは350万円を超えるだの2525にありがたいアドバイスをくれてた方のおっしゃる通りに350万円を年内に超えてくるか、

それとも2525の200万円ショートが輝くのかニヤニヤしながら見守るのみとなっています。

以前から何度も言ってますように、仮想通貨全体の暴落から株式市場の暴落へと繋がると考えてる都市伝説トレーダーですから、

年末年始、ビットコインの目の覚めるような下落が欲しい所。

また、現在の位置であれば「掉尾の一振」でクリスマス明けにでも23000円乗せの買いが入ってくると誰もがイメージする所ですが、

誰もがそうイメージできるような状態だけに油断はせずに市場を監視したいものです。

2525的には日銀金融政策決定会合後に素直にもっと円安になって日経が(イカサマでも)23000円に乗せてこなかった事に凄く違和感を持ってますので。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.