2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

ブルかベアかの選択~3月限

投稿日:

12月7日のNY市場は堅調、

しばらく調整していたテクノロジー株も続伸し再びNY市場は落ち着いた雰囲気になってきてます。

ダウは小幅安で寄り付いたがボーイングやキャタピラー、ゴールドマンサックスの上昇が強く一時122ドル近くまで上昇、70.57ドル高(+0.29%)で終了して3日ぶりに反発。

また、S&P500も0.29%高と5日ぶりに反発、NASDAQは0.54%高と2日続伸となってます。

Sponsored Link

 

さて、本日はMSQですが、短期上昇幅が大きかった事から「(上の)幻のSQ値」が予想されて、

朝の寄り付きからショートを少しでも撃ち込みたくなりますが、

ここまでの展開を考えた上でこの時期に為替が再び上昇してきてると言うことは、

過去の経験上、一度115円、116円付近まで上昇してくる可能性が濃くなってきてしまいましたので、

ここはドル円のショートを精算した上での日経先物のショート、及びドテンロングの判断は取り敢えずは大引けまで待とうと思います。

日経先物の動きだけで考えるなら、日経先物のスイングショートをすぐにでも再開してもいいと思うのですが、

ここで為替がニョッキと出てきたこのパターンは結構売り方にヤバイ事になる事が多いと感じますので、

ここはひとまず、本日東京市場のザラ場の様子を見て、今後の投資判断をしていきたいと思います。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.