未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

相場観を一旦見失った状態、今晩のNY市場通過を待ちます

投稿日:


本日の日経は反発、後場には変調が見られて売られるかと思いきや、

後場にしっかりとした買いが入り、19500円台に乗せて引けています。

 

さて、本日朝の寄り付き時点北朝鮮のミサイル騒動前の雰囲気や位置に戻してきました。

それを受けて2525は朝のブログでも言ってたように、

一昨日の朝(ミサイル直前)に感じてた「相場のニョッキ感」再びと言うこともあり、寄り付き段階で一部両建てにポジションを変更しました。

しかし、その後の展開が想定していた「19500円は難なく攻略して19550付近で揉む」と言う展開にならず、

19500で異常に売りが沸く事から両建てを解除して再びショートオンリーとしていました。

しかし、後場には突然19500円をブチ抜く「相場のニョッキ」が現れてからは強さを増して19500円より上での推移を演じました。

そしてナイトセッションにて19550到達で現在日中引け値辺りをウロウロとしてます。

正直こうなると、方向性が全く分かりません、2525の相場観から見て、どちらと言うような特徴が全くないんです。

確かに朝感じてたように上に行くにしても本日素直に19500円を抜けなかった辺りがどうしても気になりますし、

下に行くにしても、ここまでしばらく散々売られてきましたから、売り疲れを板から感じますし、

一先ずは現ポジションで今晩のNY市場がどう動くか見極めたいところです。

ちなみにブログにも書いてたように、NY市場は一昨日の朝、

つまりミサイルの発射の前の段階では地味ながらもリバウンド機運満々でしたから、

NYダウは(イカサマ気味に)今週22000に一旦戻るような展開もあると考えて、

一昨日の朝にポジションを減らそうと考えていたので、今週22000を回復しても特に驚きはありません。

下落相場でも時としてそういう戻りを演じる時がありますから。

本日は久しぶりに上か下か相場のイメージがどちらにも取れる状態になってます。

こんな時はここから極端に動いた時でないと新規で入るのは個人的には控えた方がいいと感じ、

以前から指摘していた19550になったら売りかぶせると言う事をあえてせずに(実際しませんでした)

ナイトセッションにで19650付近にきたら再び売りかぶせるくらいの予定でマッタリとしておきます。

ただ2525の根底に流れてる相場観は今でも「戻しすぎ」と言う感覚で、

イメージとしてはショートを狩るだけ狩ったら奴ら(AI)は突然下に向き出すと考えています。

ただ今は相場展開や状況がMAXショートではないので、様子見をしましょうと言うことです。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.