2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

週末のNY市場の展開を予想する

投稿日:

本日の東京市場はお休み、

日経平均、CFDでは底値付近で上げたり下げたりの一進一退を繰り返しています。

 

皆さんから「今晩のNY市場はどうなるのか?」とか「様子見していて出遅れたまだ売れるか?」等の質問を頂くのですが、

相場が平穏な時にその変調を見定めて大波の到来(今回のような暴落の初動)をある程度は予想は出来ても、その後の波の形や引波の形を予想する事はもの凄く難しい事なので、今から売れるか?と聞かれても分かりませんとしか答えられません。

相場と言うのはどの場合でもそうですが、後から参加してポジションを取ると言うのはそれなりにリスクがあります。

今ショートで利益を出してる、出した人と言うのはNY市場のワケの分からない踏み上げのリスクを覚悟してホールドしてた勝負した結果なんです。

だからそう言う人達の後に続いて利益を出そうとしても利益を出せる条件は難しくなりますから、「なぜ2525は実際に下げたらもっと細かく呟いて乗り遅れた人にアドバイスをしないんだ?」と言われても、凄く難しい事ですし、私は投資顧問ではありませんし、もっと細かいアドバイスが欲しいならどこかの投資顧問と契約してアドバイスをもらったらいいんです。

世の中には自分がリスクを取らなかったのに、他人がリスクを取った結果、利益を出した事に不公平だと怒る人がいます。

2525には全く分からない価値観なのですが、実際に沢山いるからビックリです。

「Twitterを見てやってるから教えろ」「ブログを見てやってるから教えろ」といった具合なんですが、図太いというか何というか凄いなと思いつつも、出来るだけ2525個人の相場妄想はしていきたいと思います。

さて今晩のNYの市場ですが、先のブログ記事でも言いましたように相場のリズムを考えると今晩NY市場の大下げに期待は出来ません。

ショートしてるのに期待出来ないとは何事だと怒る方もいますが、相場のリズムを考えると今晩大きく下落しない方が週明け更に大きく落下するのでそちらの方が都合がいいんです。

そう言った相場のリズムを相場を動かしてるAIは分かってると思うので、今晩下げそうだけど下げないと考えているんです。

とは言っても、今晩もしNY市場が中途半端に下げたら週明けリバウンドの可能性が高いので非常に新規に入るにはやりにくい相場になると思います。

ただ、朝にも言いましたように、今までの相場の定石を外れて、もし大きく下げた場合は「フラッシュクラッシュ」を含むような大下げを演じる可能性があるので、注意が必要です。

というような具合で相場途中の展開を予想するのは難易度高すぎますので、あまり期待しないようにお願いします。

既にショートをしてる人はここからが握力の器量を比べる時ですので、各自割り切れるロットのショートで握力を発揮してみて下さい。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.