2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

売りと買いの我慢比べ大会の日経225先物

投稿日:

昨晩のNY市場は上昇でダウは8日連続で史上最高値を更新で、これで9連騰。

ここにきて、また異次元の強さを見せつけてくれています。

 

昨日、雇用統計が発表された後にダウもNASDAQも出尽くしで一時マイナス圏へ沈んだものの、

週末、そこからダウ+66ドル、NASDAQ+11ドルですからね、本当に強いです。

しかし、我らが日経、日経225先物のナイトセッションでは+40円でフィニッシュ、欧米に比べてとても弱い。

その理由は何度も言いますように、北朝鮮有事やアメリカの対中制裁を外国人投資家が気にして円高圧力が高い為、

株高にもならずにずっとヨコヨコが続いてると言う状況です。

この土日、北朝鮮有事はないと考えますが、アメリカの対中制裁の発表は十分に考えられますので、

その関連のニュースは気にしておきたい所です。

また、今週末にアメリカの対中制裁の発表がなくても、来週末までは突然発表あるかもしれないので警戒しておかないといけません。

ここまで来るとテクニカル云々ではなく、売りと買いの我慢比べ大会、

毎日毎日ヨコヨコで嫌になりますが、ジャスティスは必ずやってくると考え、ストロングショートホールドですね。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.