2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

日銀の「出口戦略」がないことを確認後、日経は再上昇するだけの相場

投稿日:

昨晩のNY市場は終始ジリジリと値を上げてダウ・NASDAQ共に史上最高値更新と言う、

皆さんがから久しぶりにワラワラと湧いた暴落論は何処に行ってしまったのだろうと言う感じです。

心配しないでも再び相場は浮上します、もう少し待て

 

 

もう本当に何度も何度も言って申し訳ないのですが、

トランプ大統領が誕生し、グレートローテーションが起き、様々なものの動きが今までの相場の動きと異なる動きをしている中、

NY市場も今までの経験やタイミングで「高いから」と言ってショートをしても、暴落は起きないし、

皆がもういい加減NY市場も下がると思って空売りをドンドン入れてる現状では

私も皆さんも待ち望んでる「暴落」には程遠いようです。

2525のNY大調整のイメージは「NY市場がアゲアゲの展開の中、(日足で長い陽線を形成してる中)、突然ポキっと折れ、皆がなんだ?と言ってる中、大調整は始まる」と考えています。

まぁそれが起こるまでマッタリと待つしか今はありません。

また日経は本日の日銀金融政策決定会合の結果や黒田総裁の口から「出口戦略論」が飛び出さないか、それを気にして地蔵をやってるだけでしょうから、

本日何もなければ自然に日経は上昇していくと思います。

確かに日銀のETFの購入の減額等、怖いのですが、まだその事には触れず、日銀らしく、もっと最悪のタイミングで出口戦略に言及してしまうと考えています。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.