2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

押し目ではないと総合的に判断、プットオプションをロングしました

投稿日:

本日の日経は軟調で後場日銀のETF購入があったと思いますが、

大引けにかけてジリジリと下げる展開で今後の展開に不安を残しました。

※追記(日銀のETFは入ってませんでした)

何かおかしい東京市場、多分押し目ではない

 

Sponsored Link

 

本日の日経は後場日銀が来たのか来てないのかに関わらず、

昨日の東京市場のプチバイイングクライマックス的な上げからのNY市場の下落、そして本日の日経の下落と言うこの一連の流れを考えた時、

この状況を押し目と考えるにはちょっと厳しい展開かなと思います。

まず、昨日のNASDAQが暴落途中にありがちな典型的な戻り売りの形になってしまった事は、

これは毎日念仏のように2525が言ってる、『NYダウの大調整は「NYダウが急騰した後」か「FANG株の更なる下落」のどちらかがトリガーで突然起こる』と言うことが段々と現実味を帯びてきてると言うことですから、もし今晩「FANG株の更なる下落」が起きればダウも高確率で下に引っ張られますから、本日の日経の下げを押し目と考えるのはいささか危険だと思います。

また、本日の日経の展開ですが、2525の相場観的にはすごく展開が悪いと感じます。

もし押し目であるならば、昨日からの流れから言って、日銀ETFを買い入れてきたであろう後場からもう少し上に敏感に反応してジリジリと上値を試していくような展開だったと思います。

しかし現実は日銀がETFを買ったと思われる買いが発生した時だけワッと上がり、後は20130~20150円付近にジリジリと戻るこんな展開を繰り返していました。

※追記(日銀のETFは入ってませんでした)

そもそも昨日のナイトセッションの安値より下での展開ですからね、思ったよりも弱いです。

そして一番気をつけたいのが以下でもツイートしましたが、北朝鮮、地政学リスクの一発です。

個人的には3月、4月よりも今の方がもっと状況は悪くて、韓国は北朝鮮に冬季五輪の共同開催をとか???な事を言ってますし、

また、慰安婦問題のやり直しをアメリカに提言する予定だと言うことですし、

アメリカも「お前らマジでいい加減にせい、もう知らん」的な考えで、いつ実力行使に出るか分かりませんからね、

2525は今の円高傾向や相場の下落と言うのは、この北朝鮮問題でのアメリカの行動を先読みした大きな投資主体が密かにポジションを外してると考えます。

3月、4月にも謎の円高圧力がありましたよね?あれは結局北朝鮮のリスク回避の円売り解消が大きな原因だったわけですが。

どうも昨日からの為替相場を見てると、その時と同じ空気を感じますから、

ここでロングポジションをホールドで持ってると言うのは非常に危険だと2525の第7感(第六感ではない)が感じ取ります。

と言うことで、これらの事を総合的に2525は考えて後で後悔の無いように売り増しもしています。

もし思惑外れて日経が20300超えてきたら切ればいいだけですから。

ただロングの場合、今の環境ではホールドのリスクが今年一番と2525が考えるくらい上がってますから、かなり怖いですね。

ツイッターでも言いましたが、今日はプットオプションをロングしてます。

何度も前から言ってますが、何かあるならリスクイベントが大方通過した今週だと思いますのでスケベポジションではありますが、プットオプションでの収益を狙ってみます。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.