2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

FOMC通過後に相場が高ければ素直にショートを撃ち込む予定

投稿日:

昨晩のNY市場はダウとS&P500がそれぞれ0.44%高、0.45%高で終了し、

史上最高値を更新して終えています。

 

FOMC通過までは一旦ロングポジションが吉と判断

 

Sponsored Link

 

明日の朝早朝にFOMCの結果発表が行われますが、

何度も言いますように今のNY市場は、事前に分かりきったリスクで大きく下げたりしませんから、

下落の期待がほぼ出来ないと2525は考えます。

この状況で2525の感覚的に気をつけておきたい事は、やはり本日のNYダウが上げて連騰する事だと思います。

まぁ上げ方にもよると思いますが、あまり過度に上げ過ぎると先日から言ってるように2525の相場観的にはもうNY市場も日経も天井形成をしてると考えておりますので、

今月この後特に大きなイベントもない事から、リスクイベント通過でジリジリと上がり続けると思いきや、ある日突然大きくNY市場が下落しだして日経も当然の事ながら巻き込まれるパターンになると考えています。

そんな理由から既存のロングポジションはFOMC後の動きを見ながらNY市場の上げが強い場合は利益確定して、出来れば明日以降、ドテンジャスティスを撃ち込んで行きたいと考えています。

本日の東京市場はFOMCの前と言うことで、いつも以上に大口のポジション整理でどのようにも動くと思いますから予想するだけ無駄ですから、

昨日に引き続き、マッタリと過ごして行きましょう。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.