2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

2525派なら分かる「おまる」の香り

投稿日:

昨晩のNY市場はIBMの決算が嫌気されたのと原油安が相場の重しとなり、

ダウ平均は118.79ドル安(-0.58%)と続落、

IBMは約5%下落し、ダウ平均を約57ドル押し下げていました。

君はドル円や米金利に「売り飽き感(小宇宙)」を感じたか?

 

さて本日の日経ですが、

昨日の寄り前の「いかにも下落」な雰囲気と全く同じではないですが、

 

ダウが下抜けてはいけない所を下抜けて下落してる為、

やばそうな雰囲気であるのは間違いありません。

しかし、昨晩のNY市場でのドル円や日経先物の動きを見てると

NYダウの動きの割にはやたら底堅いと言うか、

もっと下げていい場面で下げず、

逆にダウがリバウンドした場面で過剰にリバウンドをする、そんな展開でした。

こんな時と言うのは2525の相場観的に

連日の「おまる来襲」の時と決まってますので、

本日寄り前の雰囲気は昨日と同じく悪いのですが、

本気の「おまる」らしい、何も材料がないのにやたら底堅く、いきなり上げるプレイが見られるか注目したい所です。

2525の相場観的には本日ドル円は109.20を超えていくと睨んでおります。

理由は昨日のブログで申しましたように「売り飽き感」です


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.