2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

なんだかんだで相場は本気で下げない理由

投稿日:

本日の日経は今週2度目の寄り付き「いかにも(下げ)」な雰囲気からの一時リバンドを見せ、

引けにかけてやや垂れると言うのも月曜日と同じでした。

今週2度目の現象発生中

 

流石にこれだけ地蔵になるとショート勢と言うよりもロング勢の中で心が折られる方が少なくないと思います。

投資は時には我慢が必要ですので、それなりの我慢は必要ですが、

人によって我慢の限界は全く異なりますから、

ロングホールドが楽しくない!と言う感覚になるのであれば、東京市場は3連休と言うこともありますし、

一旦精算してまた週明け東京市場がオープンしてからポジションを組んでも遅くはないと思います。

投資はある程度楽しくやらないと精神的にも悪いですからね。

家族を持たれてる方はなおさらです。

ただ2525はこの状況(地蔵相場)が暇ではありますが、結局どうなるのか?が非常に興味があり、

この地蔵相場がどちらかに振れる時、どんな前兆があり、結果どうなるのか?を見たいので、

楽しくないと言うことはありません。

東京市場は週末3連休と言うややリスク環境なのに日経平均はなんだかんだで19500円をキープしてます。

特に本日などは週末3連休という環境で(日銀に関係なく)もっと掘ってもよかったのに

それをしない所に(今は)下を狙ってるわけではないんだなと2525は強く感じます。

結局の所、2525はロングポジションのホールドに変更はありませんので、

週末マッタリと相場を眺めることとします。

※海外で生活していると、トレードでは円安になると予想してても、実際問題、両替時にレートが悪いのでだんだんと円安に嫌気がさして、心の中では円高になれと願ったりしますよね?時々虚しくなります。たまに海外で暮らしてる方からDMを頂くのでこの気持ちお分かり頂けると思います。。。

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.