未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

2019年11月20日 お昼の相場観 

投稿日:


 

さて、順調にトレース相場が続いていくかと思いきや、中国が人権法案について声明を出した所から更に大きく下げ、前場070円まで下げ、現在お昼休みでまた23000円にチャレンジしてます。

2525的にはこの形、ツイッターでも言いましたが、このままモリモリと下げていくというよりは、青い四角の囲みの所のように、またまたリバウンドをする展開を想定しています。

簡単に言えば、現在23000円付近まできてるわけですが、ここからまた23500円付近まで何故かリバウンドしてしまう、そんなイメージです。

そして、もう一度23500付近にきて、もう23000円割るの無理じゃんとなって、皆がロングとなってから、次のタイミングで23000円割れを演じて、

2525は約束の地③へと行くのではと考えています。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2019 All Rights Reserved.