未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

日経平均の新たなステージへの序章と言うことに気づいてない人が多すぎ

投稿日:


さて、今回は時間がないので簡単に。

 

ここまで日経は直近2回ものの大きな下げの試練に耐えて、

 

また、ここまで色々と外部環境の不安はてんこ盛りでしたが、下記のチャートのように上げてきました。

 

日経4時間足

 

本日は夜にジャクソンホールでのパウエルFRB議長の公演があると言うことで、これからはイベント通過までヨコヨコとなりそうですが、

 

まぁ何とか日経は買いが入りやすい環境にまでやっと戻してきた感じです。

 

やっとと言うことは、ここまで戻って初めて上昇相場再現へのスタートラインに立ったと言うことですから、

 

ここ最近のAI相場の特徴を考えると、大きな事件事故さえなければ、このまま23000円を捉えてもいいですし、

 

今回の上昇こそが、直近何度か失敗してきた23000円乗せへの初動なのではと考えます。

 

日経はこのモードになると、明らかにポキッと折れるまでは、こんも状態を維持しますし、

 

誰にもいつ折れるなんて分かりませんから、2525としては取り敢えず、明確にポキっと折れるまでは、このままロングポジションを継続していきたいし、

 

そうすべき相場展開じゃないかと思います。

 

また、Twitterでも言ってましたが、本日22700円を一気に超えるような、ふざけた踏み上げがなかった事で2525の相場観的には、

 

これ来週も上げ続けるのでは?と言う思いに駆られます。

 

思い起こせば一週間前、このようになると殆どの方が想定できてなかったと思います。

 

正直2525もドテンロングをするのは嫌でした。

 

しかし、ここ最近のAIの特徴を考えれば、また危機の崖登りをしそうと言う思いを払拭できず、ドテンロングした次第でありますが、

 

今の所、綺麗にハマって含み益が伸びてますから、ここはチャンスとしっかりリスクと’リターンを考え、

 

ホールド&利食いをしていこうと思います。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.