就任式までの2525の相場観

投稿日:

ツイッターでも呟きましたが、

ここでトランプ新大統領就任式までの2525の相場観を考えてみようと思います。

ざっとまとめてみると以下の通りです。

①トランプラリーはまだ継続中 ⇒ 2525の相場観の根幹

②NY市場はまだまだ上値がある

③どんな相場でも調整に入る時があり、今はそれで下げてるだけ

④トランプ就任で暴落とかありません(調整十分)

⑤すべての下落は結局押し目

⑥息の長いラリーになるのでマッタリロング推奨

 

2525の相場観的には20日の就任式の前、

つまり18日か19日に日経やドル円に「何故か突然意味不明な戻りが発生する」と思っています。

※この意味不明ってのがポイントで突然戻りのターンが発生すると考えてます。

また、2525のイメージとしては就任式前に日経は19000円付近でスタンバイ、就任式通過で19300~19400円付近、

週明けNY市場が20000ドル突破で今月内に日経20000円を一応つけるイメージでいます。

ですから、2525は現状既存のロングポジションをまだまだ継続する方針です。

※相場は再び上がるのが分かってるのに手放す理由がありません。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.